ツヤツヤの新玉は【浜育!】
新玉のサラダはシャキッとスライスで!辛味も少なくみずみずしい美味しさです♪

よく玉ねぎは血液をサラサラにしてくれると耳にします。
調べました・・・
玉ねぎには、イソアイリンという硫黄化合物アリナーゼという酵素が別々に含まれています。

玉ねぎを切って空気に触れると、この2つの成分が混ざりあい、催涙性の物質スルフェン酸となるそうです。

そしてさらに、催涙性の物質スルフェン酸チオスルフィネートという成分に変わり、
このチオスルフィネートに強い血栓予防作用があり、血液をサラサラにしてくれるんだそうです!

でもこの成分は、玉ねぎを切ってから15~20分空気に触れないとできない物質なので、
スライスした後は断面ができるだけ空気に触れやすいようにして15分以上放置してから調理した方がいいそうです!

この時注意なのは、水にさらすと流れてしまう成分なので、水にさらさないこと!とい事だそうです。

新玉は水にさらさなくても食べられるので、もってこいですね!新玉で血液サラサラ習慣!