新年までのご馳走で胃を酷使した疲れを癒し、一年の無病息災を願い・・・

600d042367fdd94378008cb1f326eb81_s

芹(セリ) 香りのよい山菜で、食欲が増進に効く。

薺(ナズナ) 別称はペンペン草。江戸時代には一般的な食材。

御形(ゴギョウ、オギョウ) 別称はハハコ草。風邪予防や解熱に効果がある。

繁縷(ハコベラ) 背が低く白い花。ビタミンAが豊富で、昔は腹痛の薬にも。

仏の座(ホトケノザ) タンポポに似た黄色い花で、食物繊維が豊富。

菘(スズナ) カブのこと。葉には、免疫力を高めるベータカロテンが豊富。

蘿蔔(スズシロ) ダイコンのこと。消化を助け、風邪の予防にもなる。

七草で胃を休めて、また美味しいものをいただきましょう♪