特有の香りとほのかな甘みがある”そら豆”
「そら豆がおいしいのは、3日間だけ」 といわれるぐらい、鮮度が落ちるのが早いです。
そのため、出来るだけ早く使い切るのが良いですが、保存する場合
サヤ付きの物は風に当てないように、ビニール袋に入れて、冷蔵庫へ
サヤから出したものは、ゆでてから冷凍にします。

====  ゆで方  ====
1.たっぷりの湯を沸かし、塩と酒少々を入れてゆでる。
サヤをむくとすぐに皮がかたくなるので、調理の直前にサヤから出す。
ゆで時間は2分程度で、ゆですぎは禁物。酒によって、そら豆の青臭さがやわらぐ。
2.ざるにとって自然に冷ます。余熱があるので少しかためでOK.。好みで塩を足しても。

元気くん市場に、そら豆の入荷が始りました!!

by みやこざわ

20150506144255